手術の費用と医療保険

手術の費用と医療保険

筆者のLicoです。今日の写真は「タイのプーケット島にいたニャー」です☺

 

今回は稽留流産の手術をした際にかかった費用と保険のお話です。

手術にかかった費用

 

手術の予約をした際、かかる費用はおおよそ2~3万円と看護師さんから案内されていました。

 

下記は日帰り入院と手術の明細です。

素人の私にはよくわかりませんが、わかる方もいらっしゃると思うのでご参考までに。

稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 入院診療費明細書
稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 入院診療費明細書

 

 

続いて、日帰り入院費と手術費用の領収書です。

稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 請求書兼領収書
稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 請求書兼領収書

 

手術当日に実際に窓口で支払った費用は、手術費・日帰り入院費全て込みで

15,950円 。

 

Advertisement

 

ちなみにこの病院は産婦人科のみの個人病院で先生が4人いる大きなクリニックですが、クレジットカードは使えませんでした。

手術を受ける方は現金を多めに用意しておいてくださいね。

 

なお、手術以前にも初診料・手術を受けるための血液検査・流産前の妊婦検診で費用が発生していますので、それだけでも20,000円弱支払っています。

手術費用・手術前の診察料を全て合わせて約26,000円を窓口で支払いました。

 

流産した上に高い出費...悲しすぎる現実です。

 

県民共済の請求方法

 

保険が適用されるかな?と思い、手術の数日後に加入している県民共済へ電話してみました。

我が家ではもう一つ別の保険に加入していますが、そちらは加入手続きの途中だったので連絡はしていません。

 

県民共済はとても感じのいい方が対応してくださり、病院名・手術名・入院日数等を聞かれました。

 

病院名: ●●産婦人科

手術名: 子宮内容除去術

入院日数:日帰り

 

短い保留があり、すぐに「お支払いの対象となりますので、必要書類を送付いたします。」と回答がありました。

後日、書類が届きました。電話したその日に書類を送付して下さったようで、2日後には手元に届いていました。

 

送付する書類は3点。

 

①承諾書(署名・捺印するだけ)

②共済金支払請求書(住所、名前、電話番号、生年月日、職業を記入)

稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 共済金支払請求書
稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 共済金支払請求書

 

③診断書(病院に書いてもらう書類)

稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 診断書兼入院証明書
稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 診断書兼入院証明書

 

他に自分で用意する書類等はありませんでした。

写真は見本です。

原本にこれらを全て記入し、キリトリ線から見本を切り離し、付属の返信用封筒に入れて返送します。

切手を貼らなくてよいというこれまた親切な県民共済さん。

 

診断書を記入してほしいので他に持って行くものがあるかどうか病院へ確認の電話をしました。

書類を持参するときは何も必要ないが、受け取りの時に診察券・診断書料5,400円・本人確認書類が必要との事でした。

 

たけぇ.....

 

この時はいくら戻ってくるか検討も付かなかったため、届いた書類の注意事項に

「お支払いする共済金額が15,000円以下の場合、当組合が診断書料を負担する」

と記載されていたので、最低でも診断書料が戻ってくればいいか。と思っていました。

後日病院へ診断書を持って行きました。出来あがるのに7~10日程かかるとの事。

忘れた頃に病院から診断書の記入が完了したと電話があったので、病院へ取りに行き県民共済へ書類を返送しました。

 

Advertisement

 

県民共済からの支払額

 

後日、県民共済からの振込が完了したようで、明細が届きました。

返送してわりとすぐに届きました。

 

稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 県民共済からの支払明細
稽留流産の記録-手術の費用と医療保険 県民共済からの支払明細

 

お支払い合計金額 134,500円

( ゚Д゚)!!!!!

 

これまで支払った診察料と手術費用:約26,000円

診断書料:5,400円

 

を差し引いても103,400円

 

傷ついた心と体にこの思わぬ収入は大きかったです。

 

ちなみに筆者が毎月支払っているのはごく普通の生命共済に医療特約を付けた 5,400円/月 です。

保険の請求って面倒だと思っていましたが、とても簡単でした。

当たり前ですが、自分で行動を起こさない限り保険会社からお金が支払われることはありません。

是非やるべきです!

手術が終わってひと段落したら、まずは加入している保険会社へ電話をしてみてくださいね。